立教カード

立教カードとは

立教カードのしくみ

立教カードは立教学院とクレジットカード会社との提携クレジットカードです。
カード事業の目的は、会員になられた皆様がカードを利用してくださることにより、カード会社から学院へ還元される手数料を、学生への奨学金・各種教育活動の援助として 有益に活用しようとするものです。
同時に、「立教カード」のさまざまな特典サービスを大いにご利用いただき、学院と校友 ・保護者・学生、さらに校友相互間のコミュニケーションを広げていきたいとも考えております。
多くの立教関係者のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

学生カード


三井住友カード

りそなカード

JCBカード

今やクレジットカードは、ネットショップや様々な契約時の決済方法として日々の生活に浸透しています。特に海外ではホテルの宿泊時に提示を求められるなど、必需品の1つと言えます。
しかし、サイン一つでショッピングやサービスが受けられる気軽さと、クレジットに対する理解不足から、トラブルが起きていることも事実です。
学生の皆さんが社会に出る前に、クレジットカードの適切な使用方法を身につける機会としても、安心機能のついた「立教カード/学生カード」をお勧めしています。

学生カードの特徴
  1. 学生の奨学金・各種教育活動に活用:提携カード会社からの還元金は、学生の奨学金・各種教育活動に有効に活用されています。
  2. 年会費無料:在学中は年会費無料
  3. 高い安全性:ご利用枠が低く設定されているので安全です。またお申込みの際は親権者の同意が必要です。
  4. 各種保険付:学生向けカードは年会費無料で、海外旅行傷害保険(利用条件付帯あり)・国内旅行傷害保険(事前カード利用付帯)が自動付帯されています。ただし、カード会社により保険の適用条件があります。詳しくは各社保険内容をご覧ください。
  5. 海外でもOK:海外でも利用できるインターナショナルカードです。また海外では本人であることを証明する役割を果たします。
  6. 複数のカードから選択:三井住友カード、りそなカード、JCBカードの中から1枚選べます。保有数は1枚です。
  7. 立教カード独自のサービスもプラス:カード会社のサービスに加え、所定の協力店で「立教カード」独自の優待サービスをうけることができます。
  8. 万が一のトラブルに相談窓口を設置:立教学生カードのご相談は立教カード事務局まで。
  9. 卒業後は自動的に立教一般カードに切り替わります。年会費以外、会員の方への特別な負担はありません。

学生カードの注意事項

  • 他人へのカードの貸与は厳禁!
  • カードを利用した時は、必ずその場で利用額の確認を!
  • 海外旅行時、カードの盗難に注意!
  • 不慮の事故に備えて、カード番号・カード会社の連絡先を予め控えておくこと!
  • 住所等の変更やトラブル発生時には早めにカード会社に連絡を!
  • 無計画なカード利用は厳禁!
  • カードの保持は、自己責任で!

資料請求はこちらをクリック提携カード会社について

一般カード


三井住友カード

りそなカード

JCBカード

「立教カード」は応援団の証。「立教カード/一般カード」は校友(卒業生)、保護者、教職員とその家族の方にお持ちいただけるクレジットカードです。

一般カードの特徴
  1. 学生の奨学金・各種教育活動に活用:提携カード会社からの還元金は、学生の奨学金・各種教育活動に有効に活用されています。
  2. 年会費は本会員1,250円+税、家族会員(※)400円+税
  3. お買物安心保険が自動付帯されています(保障限度額100万円/海外でのご利用および国内でのリボ払いまたは分割払いの場合)。
  4. 海外でもOK:海外でも利用できるインターナショナルカードです。
  5. 複数のカードから選択:三井住友カード、りそなカード、JCBカードの中から1枚選べます。
  6. 立教カード独自のサービスもプラス:カード会社のサービスに加え、所定の協力店で「立教カード」独自の優待サービスをうけることができます。

※家族会員:ご家族会員として、生計をともにする配偶者、満18歳以上のお子様(高校生は除く)、ご両親にも、本会員と同じ特典サービスを備えたカードを発行します。(ただし、本会員が立教大学在学生の場合は、家族会員のお申込みはできません)

資料請求はこちらをクリック提携カード会社について

ゴールドカード


三井住友カード

りそなカード

JCBカード

ゴールドカードには一般カードからさらに手厚い保障内容をご用意しました。原則として満30歳以上で、安定かつ継続した収入のある方にお持ちいただけます(ゴールドカード独自の審査基準がございます)。

ゴールドカードの特徴
  1. 最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険を付帯。
  2. 海外旅行傷害保険「家族特約」
  3. お買物安心保険(保障限度額300万円)
  4. ゴールドデスク(通話料無料インフォメーション窓口)
  5. 年会費は本会員10,000円+税、家族会員は1人目は無料、2人目から1,000円+税


資料請求はこちらをクリック提携カード会社について


メニュー
トップに
戻る