立教英国学院へ訪問される皆様

ご子息・ご息女が立教英国学院に在籍されているご家族の方、児童生徒ご本人、またこれから入学をご検討されている皆様が、学院をご訪問される際のお手伝いを致します。

立教英国学院ホームページ
学院の見学については、立教英国学院ホームページ内の問い合わせフォームより、直接お申込みください。

渡航・滞在の予約は必ず学院から見学の許可を受けてから開始してください。夏休み等を利用しての見学は、学院もお休みに入っており、通常の授業風景等は覧いただけません。見学時期につきましても学院と直接ご相談ください。

渡英の航空券・宿泊手配について

立教英国学院はロンドンの南方、ギルフォードに位置し、ロンドンから列車や車での移動となります。立教トラベルプラザでは往復航空券、ホテル、ご希望に応じて学院までの移動手段も手配いたします。

滞在日数について

モデルプランを下記2つご提示しましたが、ヨーロッパ便の往復航空券は現地(ロンドン)に3泊以上滞在されますと割引が適用される関係上、宿泊数が少ない【プラン2】の方が料金は高くなります。お時間に余裕がありましたらロンドンの観光を兼ねて3泊5日の【プラン1】を是非ご検討ください。

児童生徒のみで渡英される場合

学院に在席する児童生徒が本人のみで渡英される場合の入国審査書類等もご用意しております。特に14歳以下の児童生徒が本人のみで渡航される際は航空会社への手続きも必要となります。立教トラベルプラザではこのような場合でも安心して学院の教員へ引き渡しがされますようサポート致します。

プラン1: ゆったりロンドンで3泊

見学の前日にロンドンで1泊し、終了後ロンドンにて2泊するプランです。

日程 旅程
1日目 日本/成田・羽田空港>ロンドン/ヒースロー空港⇒ロンドン市内にて1泊※
2-3日目 ロンドンより学院へ移動(移動手段の詳細は下記)⇒学院見学 ⇒終了後、ロンドンへ移動⇒ロンドン市内にて2泊※
4-5日目 ロンドン/ヒースロー空港>(機内泊)日本/成田・羽田空港

※学院見学前後のロンドンでの滞在は宿泊数の入替や延泊も可能です。

プラン2: 最短滞在プラン

見学前日にロンドンに1泊し、終了後当日中に帰国の途に就かれる、お忙しい方向けのプランです。

日程 旅程
1日目 日本/成田・羽田空港>ロンドン/ヒースロー空港⇒ロンドン市内にて1泊
2-3日目 ロンドンより学院へ移動(移動手段の詳細は下記)⇒学院見学 ⇒終了後※、ロンドン/ヒースロー空港へ移動>(機内泊)日本/成田・羽田空港

※ロンドン発の復路最終フライトは19時頃となるため、見学を15時頃までに終了し速やかに学院をご出発いただくことになります。

ツアー詳細

利用航空会社(予定) 全日空、日本航空、ブリティッシュエアウェイズ
ヒースロー空港/学院間の交通手段
  • 学院手配のバス/タクシー(入学時のみ、御家族は有料)
  • 列車:London Waterloo駅よりPortsmouth方面行き急行列車で約35分。Guildford駅で下車し、タクシーで約20分。
  • 車:ロンドンから約1時間20分。国道A3でGuildfordへ、さらに国道A281をHorsham方面へ20分。
    ※ホテルから学院まで専用送迎車(セダン)の手配も可能です。
ホテル 宿泊費(1泊・1室料金)の目安は以下の通りです
ラグジュアリークラス:35,000円/スタンダードクラス22,000円
立教トラベルプラザの営業案内はこちら

メニュー
トップに
戻る